オアシス神戸北

オアシス神戸北 居宅介護支援事業所

信頼を第一に支援させていただきます!

サービス概要

オアシス神戸北 居宅介護支援事業所

八多淡河あんしんすこやかセンター(地域包括支援センター)に併設している居宅介護支援事業所です。
担当地域の多くが農村地区であり、地域に根ざした事業所を目指して業務に取り組んでいます。
担当職員2名で対応しでいます。地域のみなさまが介護の必要な状態になっても、安心して在宅生活が
できるよう支援させていただきます。まずは、お気軽にご相談ください。

外観

外観

室内

室内

事業紹介

居宅介護支援事業所とは

居宅介護支援事業所とは、県の指定を受けた介護支援専門員(ケアマネジャー)がいる事業所です。
神戸市では、「えがおの窓口」と言われ、下記の業務を行なっています。

①要介護(要支援)認定申請の代行
介護が必要な方の要介護(要支援)認定の申請代行を行います。申請代行の手数料は通常無料です。

②ケアプランの作成とサービス調整(ケアマネジメント)
ケアマネジャー(介護支援専門員)が「要介護1~5」の方を対象に、ケアプラン(介護サービス計画)の作成、サービス提供事業者との連絡調整、施設の紹介等を行います。

オアシス神戸北 居宅介護支援事業所の紹介

【ご利用対象の方】
・65歳以上、または40歳~64歳で老化が原因とされる病気(特定疾病)により要介護認定を受けた方

【サービス提供地域】
神戸市北区

【営業日・営業時間】
月曜日~金曜日 9:00~18:00
(土・日 12月30日~1月3日休み)

【ご利用料金】
当事業所の居宅介護支援(相談・説明、居宅サービス計画の作成・変更、事業者との連絡調整等)
については、原則として利用者のご負担はありません。
※保険料の滞納等がある場合は、国の定める介護報酬の全額をお支払いいただくことがあります。

【提供サービス】
・介護保険に関する無料相談や手続き
・介護保険申請代行(市役所への手続き)
・介護サービス計画(ケアプラン)の作成
・介護サービス提供のための連絡調整(訪問介護・訪問看護・デイサービス・福祉用具レンタル・医師・市役所・地域包括支援センターなど)
・入所施設の紹介など介護に関する支援業務

介護保険認定申請から利用までの流れ

室内

市町村の窓口に要介護認定の申請をします。
申請はご本人かご家族、または、居宅介護支援事業所でも代行できます。

室内

室内

市町村の担当職員がご自宅を訪問し、心身の状況などについて調査を行います。
医師の意見書と合わせて審査、判定を行い、要介護区分状態が決定されます。

室内

室内

認定審査の結果は約1ヵ月ほどかかり、ご自宅へ介護保険証が送られてきます。
 ●要介護1~5の場合 → 介護サービスをご利用できます。
 ●要支援1~2の場合 → 介護予防サービスをご利用できます。

室内

室内

サービスをご利用いただくにはケアプランが必要なため、居宅介護支援事業者(ケアマネージャー)に作成を依頼します。
<ケアマネジメント>
課題分析 → ご本人・ご家族・サービスの担当者との話し合い → ケアプラン作成

事業所内での連携を心掛けています。

スタッフ間で、定期的にケース会議を開催し、事例検討や支援内容の相談をしています。

アクセスマップ


大きな地図で見る

相談・お問合せ窓口

オアシス神戸北 居宅介護支援事業所 〒651-1623 兵庫県神戸市北区淡河町野瀬715
電話 078-950-9223 FAX 078-950- 9236
E-mail oasis.koubekita.k@ja-oasis.or.jp

担当:石井

オアシス神戸北 居宅介護支援事業所からのメッセージ

お気軽にご相談ください。お待ちしております。


ページ上へ